自動車保険 賠償 スーパーフリート

ソニー損保業務使用

自動車保険にはフリート契約、ノンフリート等級契約、スーパーフリート契約というものがあります。そのほとんどがノンフリート契約なので、フリート契約を知っている方は少なく、スーパーフリート契約をご存知の方はほとんどいないでしょう。

スーパーフリート契約をするのは主に法人が自動車保険をまとめて契約するというもので、スーパーフリート契約では一枚の保険証券で所持しているすべての車の契約をすることができます。フリート契約が10台以上の車の契約をまとめてするものなら、スーパーフリート契約はフリート契約の割引特典が必ず受けられるのです。特にいいのが、契約途中に購入した車に関しても割引が必ず適用されるというところ。

さらに、割増料金なく保険料を分割で支払うことができます。その際の分割払いの回数も決められていて、2回、4回、6回、8回、10回、12回の6種類とされていますが、これは保険会社により違ってくるようです。

先程お伝えした契約中の車購入でも割引が可能で、減車した場合でもOK。どちらも日割り計算で計算してもらえますので安心です。ちなみに、追加で購入した車の保険は、納車した日から適用されますので、保険のつけ忘れ、何度も契約するという手間がなくなります。

現在、法人自動車契約でフリート契約している場合は、すべて解約してからスーパーフリート契約を改めて契約する必要があります。スーパーフリート契約を個人で契約することはほとんどないかと思いますが、知っておいて損することはないと思い、ご紹介しました。こういう契約もあるのだと知っていていただければと思います。