自動車保険 増車 安い

増車

自動車保険は増車時に安い保険にできるって知ってましたか?たとえば、現在車を一台所持して自動車保険に加入していて12等級という場合、もう一台を増車すると通常7等級からはじまる自動車保険が6等級の安い保険料で契約することができるのです。この増車したときに使えるのがセカンドカー割引。セカンドカー割引のことを別名複数所有新規とも呼びますが、一台車を所持していて、ノンフリート等級11等級以上なら、増車した車の自動車保険を6等級からスタートすることができます。

ノンフリート等級が11等級以上という条件の他にもいくつか条件があります。その条件というのが、一台目の車と増車した車の用途が自家用普通乗用車、自家用小型乗用車、自家用軽四輪乗用車、自家用小型貨物車、自家用軽四輪乗用車、特種用途自動車、自家用普通貨物車であること。また、2台目の記名被保険者が「所有車の契約記名被保険者と同一であること」「所有車の契約記名被保険者の配偶者であること」「所有車の契約記名被保険者、またはその配偶者の同居親族であること」という条件を満たす必要があります。

11等級以上という条件は、言ってみれば信用があるかどうか。安全運転者でなければ途中で等級が下がってしまい、11等級まで等級を上げることはできません。その信用を担保に、通常7等級からスタートするところ、一つ下の6等級からはじめることができるのです。6等級と7等級では25%ほども割引率が変わっていますので、この違いは大きいです。正し、ここでお伝えした条件以外にも条件が付く場合があります。その違いは保険会社によって異なりますので、きちんと保険会社に確認を取るようにしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする