自動車保険 口コミ 無過失

自動車保険無過失

私は自動車保険初心者ですので、さまざまなサイトの口コミをよく読みます。とくにこれといった情報を調べているわけではないのですが、いろんな口コミを見ていると良い情報に巡り会えることがあります。たとえば「無過失」について。。

無過失というのは・・

・信号前で停車中に追突された
・自分が停車中に相手がバックしてきて接触
・交差点停車中に追突
・センターラインをオーバーした相手が衝突してきた
・信号無視の相手が衝突してきた

というような場合に相手の過失が100%。自分側の過失が0%という時に無過失となります。他の言い方では「被害事故」や「もらい事故」、「無過失事故」などと言われることもあります。

私はこの無過失事故というのを知らず、口コミを読んでいる時に偶然このことを知りました。今までは事故で車両保険を使った時は3等級ダウンするものだと思っていました。それが無過失の場合には車両保険を使って自分の車を直しても等級は下がらないのです。この口コミにはびっくりし、得する情報を得ることができた!と嬉しかったことを覚えています。

自動車保険の車両保険には「車両無過失事故に関する特約」というものがあるそうです。この特約が無過失事故の場合に適用される法律のようなものですが、契約していなければ使うことはできませんので注意が必要です。

普通、「車両無過失事故に関する特約」は特約ということでオプション扱いです。なので、自動車保険にはじめから付いているわけではありません。この特約を付けたからといって、保険料が大きく上がるわけではありません。ですので、よほどの理由がない限りは車両無過失事故に関する特約をつけるようにしましょう。

この特約を実際に使用する際に必要な条件というものがあります。それが以下3点を満たすこと。

・自分の車と契約者に過失がない(0%)だということが確定していること
・相手の車(車両ナンバー)や氏名、住所などが判明していること
・契約者以外の車との無過失事故であること

これら3つの条件が揃ってはじめて車両無過失事故に関する特約を利用することができるのです。ですから、相手が逃げた場合、相手の情報がわからなければ利用することができません。なので、なんとしても逃げ得をさせないこと。相手を必ず捕まえることが先決です。

自動車保険関連のブログやサイトの口コミって本当にいろんなお役立ち情報がたくさんあります。暇つぶしでも見ることによって、きっと将来の役に立つ情報を手に入れることができるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする