自動車保険 あいおい 切り替え

あいおい切り替え

あいおいの自動車保険契約中に車を買い替えた場合、自動車保険を切り替える必要があります。その場合には契約者本人からあいおいのカスタマーセンターまで連絡しましょう。あいおいのホームページからも車両入れ替えを受け付けています。

一定の条件を満たせば切り替え前の契約内容をそのまま引き継ぐことができますが、手続完了までの間におこした事故については保険金が下りないこともありますので、手続きは早めに行いましょう。

他社から移行する場合

他社で自動車保険の契約をしていて、あいおいの自動車保険へ切り替える場合、基本的に前の保険会社が保険会社であれば等級をそのまま引き継ぐことができます。以下の自動車共済でも等級引き継ぎは可能です。

・全国共済農業協同組合連合会(JA全共連)
・全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
・全国自動車共済協同組合連合会(全自共)
・教職員共済生活協同組合(教職員共済)
・全日本火災共済協同組合連合会(旧全国中小企業共済協同組合連合会(中小企業共済))

忘れた時の救済措置

廃車、譲渡、リース業者へ返還したケースで新しい車を購入したが、車両入替の手続きを忘れてしまった場合でも30日以内であれば救済措置を受けることができます。その場合、新しい車を購入した日から30日以内に車両入替の手続きをします。万一、車両入替をする間に新しい車で事故を起こしてしまったとしても、前の車で事故を起こしたとして補償してくれますので安心です。

ただし、保険金の支払いは取得美以降の期間分の追加保険料の支払いが必要。自動車保険の契約時には車の入替自動補償特約に入っておくようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする