アクサダイレクト 区分

アクサダイレクト区分

アクサダイレクトの自動車保険では使用目的によって保険料が異なり、いくつかの項目で区分されています。これは自動車かバイクかによってもかわりますが、区分としては以下の3つに分けられます。

・業務用:年間通じ平均月15日以上、業務使用の場合
・業務に該当せず、年間通じ月平均5日以上通勤通学に使用する場合
・日常レジャー用:上記いずれにも該当しない場合

通学というのは幼稚園・小学校から大学・専門学校、各都道府県の認定を受けた予備校・服飾学校などのことを言います。保育園や保育所、介護ケアセンターへの送迎使用の場合は日常レジャー用となります。

アクサダイレクトはさらに細かく区分されていて、これをリスク細分型保険といい、以下のような要素によって保険料が変わってきます。

・運転免許証の色
・車の使用目的
・年間予想最大走行距離
・住んでいる地域
・年齢
・用途車種や形式
・車齢
・ノンフリート等級

ゴールド免許なら保険料が安くなり、休日ドライバーなど運転する機会が少ないなどであれば保険料をより安くすることができます。また、走行距離によっても保険料は変わり、距離区分は5,000キロ未満、10,000キロ未満、10,000キロ以上の3つの区分になります。

あなたのお住まいの地域によっても保険料は異なり、あなたの年齢、お車の車種や形式、お車の初年度登録から2年以内なら保険料も安くなります。ノンフリート等級については1から20等級まで。7等級以上になる場合はさらに区分が細分化され、割引率が変わってきます。

これらに加え、二代目以降の契約となる場合、所定の条件を満たすことで複数所有新規割引が適用することができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする